おやつと猫と、そして本
by suirenndou
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

第13回 天神さんで一箱古本市


終了いたしました



天気の悪いなかお越しいただいたみなさま
ありがとうございます

ローメン
a0236063_16135699.jpg

伊那名物である。
7年ほど前になるだろうか?
高速バスの窓から、「ローメン」なる文字を見たのは。
「老麺」なら知らぬでもないが、カタカナローメン。なんだろう?

ずいぶんかかったが、やっと食べることができた。
しかも、ローメン発祥の店・萬里で。
なのに、ワイルドな肉が得意でない店主。
あろうことか、それこそ真髄ともいえるマトン→豚に変更してもらう。
ことわっておくが、「わがまま」ではなく、豚版もあるのだ、ちゃんと。
(写真は、ホンモノのマトン版=こだわりの男・番頭オーダー)

蕃里のは、ソースが勝った醤油ベースのスープに入ったマトン×キャベツ入り焼きそばと、感じた。
全然スープのない焼きそば風もあるようだ。
同じ名前なのに、スープありとなし。
全然違うような気もするが。
それぞれ好みの味を求めて食べればよいのである。

未食ながら、
ラーメンスープ(そばつゆも?)にソース焼きそばをINしちゃう「黒石やきそば」を思い出した。
[PR]
by suirenndou | 2011-09-10 16:07 | ごはん | Comments(0)
<<  「ラムラム王」 武井武雄 ソースかつバー >>


カテゴリ
最新の記事
ブログパーツ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル