おやつと猫と、そして本
by suirenndou
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

第12回 天神さんで一箱古本市


好天に恵まれ
無事終了いたしました
ありがとうございました




信州高遠 「古本アパートメント」 撤収
9月から始まった高遠「週末本の町」
10月30日をもって終了。
榊翠簾堂の実店舗(?!)だった「古本アパートメント」もこれをもって無事終了。


思えば不用意な自分の発言が招いた榊翠簾堂の立ち上げ。
天神さんで一箱古本市開催を決める。というか、決めさせられる。
そこから、生活が一新された。
高遠「古本アパートメント」出店。
8月半ばから、やたらに古本屋へ通い、ゆっくり本を読む暇もない。
台風や毎回の渋滞にもめげず高遠へ通い、
御本家不忍ブックストリートの一箱古本市で助っ人したその足で
京都へ行き、
連日およそしたことのない、挨拶まわり&ポスター・チラシ設置のお願い行脚。
(人から飛び込み営業といわれて、気がついた。自覚なし。かなりイッチャッテル!)
会う人会う人みんなが応援してくれて、
天神さんで一箱古本市やれそう!!!とおおいに気をよくして帰京。


高遠最終週。
最後の一日だけで、みかん箱一箱分もよその棚から買ってしまった。
金額にして、ほぼ2か月分の翠簾堂の売上と同じ。
ハタからみたら、「なにやってんの?」
でしょうね。自分でも思うもの。
おかげで店主・番頭ともに大きなリュックを背負い、
店主は大きなかばん、番頭はダンボール4箱をキャリーにくくりつけ
まるで行商の人のようになり家路に着く羽目になった。
(そもそも、ちっとも出した本が売れてないって話)


けどけど、この高遠なしでは今日のありようは考えられない。
いろんな催しに参加させていただき、
普段のてれんこヒマ主婦生活では一生接点がなかったであろう方々に出会い、
話が聞け、一緒に考え、たのしいことしたよろこびを、
今度はすこしお膳立てする側になって、また楽しみたい。


本の町のみなさま。
何も知らない我々を手取り足取り導いてくださいまして
本当にお世話になりました。
ありがとうございました。
[PR]
by suirenndou | 2011-10-30 18:01 | 本・古本屋 | Comments(2)
Commented by ぼちひめ at 2011-11-07 17:15 x
お疲れさまでした。
りんご堂手伝いのぼちひめです! ←こちらはペンネーム?
あの後、りんご堂撤収、本の家の手伝いをしましたが、素人で本を段ボールに入れるやり方が分からず二度手間に・・・手伝わなければ良かったかニャ?
また、お会いできるのを楽しみにしております!
よかったら、猫だらけ?ぼちぼちブログにも遊びに来て下さいニャ~
Commented by suirenndou at 2011-11-09 16:18
いらっしゃいまし、ぼちひめさま♪

撤収お手伝い大変でしたね。
本の町プロジェクトは今後どのようになっていくのでしょうね?
高遠詣では、本当に楽しかったです。
地元の方はどうだったのでしょう?

またご一緒できたらいいのにね!
あのーーー、「猫だらけ?ぼちぼちブログ」で検索すると、福岡やら北海道やら子育て中やら全然違うのがでてくるのですが・・・・
<< りんご市もやります! チラシ・ポスター設置店リストです >>


カテゴリ
最新の記事
ブログパーツ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル