おやつと猫と、そして本
by suirenndou
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

第13回 天神さんで一箱古本市


終了いたしました



天気の悪いなかお越しいただいたみなさま
ありがとうございます

「BOOK Day とやま」を終えて その2
当店「あまやかん」榊翆簾堂番頭の店は、
店主が前夜祭の勢いに飲まれ(正確には参加メンバーの若さに任せた酒量に)、ほぼ抜け殻。
朝起きられたのが不思議なくらいよれよれで、、会場到着は42店中41番目。
どうにか間に合いました。
場所決めの残り2枚となったくじ引きは、大当たり!
受付のすぐ後ろで、同じテントの下、机を分け合ったのは、
金沢・源法院一箱古本市最長出店記録更新中の「おろおろ散歩道」さん。
お隣のテントは、なんとなんとあの郷土愛バカ一代!ピストン藤井隊長!!!
番頭のお手伝いなどそっちのけ、ピストン隊長の動向のみに集中するすいれんなのでありました。

あまやかん本日の選書は、「こんな本もありますよ」。
なんだか内容はさっぱりわからない、韓国のまんが。
箱入り・箔押し「あら、この造本ちょっとよくない?」と手に取れば、嵐主演の映画の本。
秋吉久美子×草刈正雄主演の映画宣伝写真が表紙の「あにいもうと」。
看板の薬缶写真集。
矢川澄子・澁澤龍彦・倉橋由美子・井伏鱒二・武田泰淳・福田恆存・若山牧水・・・
番頭好みのSF小説(絶版含む)など

本のほかに、
すいれん従姉妹作のブックカバー。
一番人気の昔看板の意匠のほか、夏向きの麻生地が売れました。
CD「カゾクゾウの旅」・GOTOKU1と2 by西島芳
カゾクゾウさんには、作った西島芳さんも(作詞・作曲・カードからブックレット何から何までアートディレクション全部)番頭も思い入れたっぷり。
「音楽CDなのに、音も聞かせない売り方で、果たして売れるものなのだろうか?」と問うたら、
「これを手に取り買う人は、もう音がどうのこうのじゃなくて、すっと買う」と西島さんが言っていました。
本当にそのとおりで、びっくりしました。
値段も見ないで「これ欲しいです」と言われ、自信と愛を持って並べていますが
思わず金額を確認するあまやかんでありました。
近くに事務所を構えるデザイナー氏の目にもとまり、いろいろお話できたことも楽しいひとこま。
西島さんのHPにたどり着けたでしょうか?

午前中は、しゃべることすらできなかった番頭も
昼を過ぎ、カレーを食べたらどうにか持ち直し、店番ができるようになったので、
店番代理=すいれんはふらふらと古本巡りに。
a0236063_23493062.jpg

a0236063_2357352.jpg

a0236063_23585897.jpg

[PR]
by suirenndou | 2013-07-04 00:01 | 一箱古本市 | Comments(0)
<< 「BOOK Day とやま」を... 「BOOK Day とやま」を... >>


カテゴリ
最新の記事
ブログパーツ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル