おやつと猫と、そして本
by suirenndou
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

第13回 天神さんで一箱古本市


終了いたしました



天気の悪いなかお越しいただいたみなさま
ありがとうございます

ゆかり文庫、11月2日(土)開店
ゆかり文庫が開店します。
11月2日(土) 10:00~16:00
JR長岡京駅前バンビオ広場

はて、それは「天神さんからお出かけ一箱古本市」の開催日と同じですね。
しかも、営業時間も、場所もおなじですか?

新しく古書店がオープンするとみせかけてすみません。
もう、おわかりでしょう。
「ゆかり文庫」とは、
天神さんで一箱古本市が5回目を迎え、
はじめておでかけすることを記念した特別な一箱です。

「黄色い紙」を置いてくださるお店の店主さん、
天神一箱・榊翠簾堂にゆかりのある方々に
さらなるご協力をお願いし、お勧め本に自筆の帯をつけて箱に入れていただきます。
そして、お店番は
天神一箱を一回目から支える助っ人ゆかりちゃん
縁ある方々の本を、ゆかりちゃんが面倒見る「ゆかり文庫」をどうぞよろしくお願い申し上げます。

お願い行脚に奔走する中、
もう本日第一便が届きました。
荷解きをして、選書にうなり、
おおお~こんなところに工夫の余地があったのかと
なにもかも特別な一冊であり、素晴らしすぎて売りたくない。
黙っていればズルイ考えがうかんでくるので、
いかんいかんと、こうしてお話しする次第。
ちらちら小出しにお見せしますね。

どうぞ、おたのしみに。


[PR]
by suirenndou | 2013-10-05 08:05 | 一箱古本市 | Comments(0)
<< ゆかり文庫の「帯」 第5回天神さんからおでかけ一箱... >>


カテゴリ
最新の記事
ブログパーツ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル