おやつと猫と、そして本
by suirenndou
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

第12回 天神さんで一箱古本市


2015年 5月27日(土)
  10:00~16:00
京都・長岡天満宮境内

雨天会場 開田自治会館



ふるほん秋まつり@恵文社バンビオ店始まりました
a0236063_0392989.jpg
ふるほん秋まつり
10月15日(火)~11月3日(日)
9:30~22:00(最終日18:00まで)
恵文社バンビオ店
京都府長岡京市神足2-2-1
JR長岡京駅前バンビオ2番館2階

あの恵文社一乗寺店の姉妹店、長岡京のバンビオ店で「ふるほん秋まつり」開催中
実は、恵文社本店は西大路。
バンビオ店は二番目にできて、
JR駅名が神足だった頃の路面店から数えてもう40年以上の歴史ある
長岡京市民なら知らない人はいない本屋さん。
(いや、30年は確かだが、40年は言い過ぎか?)
特に、コミック・同人誌の扱いではその筋には有名店。
ここへきて、絵本も雑貨も、店内展示も充実のおしゃれ本屋になりつつある
そんな恵文社バンビオ店でございます。

出店は、神戸・大阪・京都から
古書善行堂、古書ダンデライオン、レティシア書房、ら・むだ書店
本は人生のおやつです!!、固有の鼻歌、ちのり文庫
世界文庫、ありの文庫、古書こしょこしょ、古書・思いの外
地元長岡京からも
ヨドニカ文庫・古書柳・ふるほんロシナンテ
(順不同・敬称略)

あれあれ、なんだか知ったお顔もちらほらと
そうなの、このたびの恵文社バンビオ店「ふるほん秋まつり」は
天神さんからおでかけ一箱古本市との関連企画でもあるのです。
フライヤーの左下をご覧あれ。

2週間バンビオ2号館2階でゆ~っくりふるほんを楽しんで、
最終日二日前の11月2日(土)は階下のバンビオ広場で、一箱古本市。
何人かの店主さんは、バンビオ店で本、
広場で一箱+御本人という展開も。

近いようで中々大阪・神戸までは、出にくいと仰るそこのあなた、
京都も電車乗らんなんしな~と億劫がってるあなたさまにご用意しました。
お散歩がてら、JR駅前までどうぞ。
もちろん、遠くにお住まいの長岡京を未だ知らないみなさまも、
どうぞ電車に乗って、秋の長岡京へおこしくださいませ。
JR京都線長岡京駅下車すぐです!!!
阪急電車の場合、長岡天神駅から徒歩10分くらい

詳しくは、→こちら


なんか、こう「長岡愛」がクドすぎる本日の記事
長岡を離れて十数年、益々郷土愛が高まっております。
どうぞ、お許しくださいませ。
そうそう長岡京市民は、この町を長岡と言います。
長岡京「市」になって、随分経ちますが。
それにしても、バンビオってなんなのかしら?
私もよくわかりません。
長岡の名産筍=「バンブー+なにか」らしいです。



[PR]
by suirenndou | 2013-10-15 09:45 | 本・古本屋 | Comments(0)
<< ゆかり文庫蔵書4 ゆかり文庫蔵書3 >>


カテゴリ
最新の記事
ブログパーツ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル