おやつと猫と、そして本
by suirenndou
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

第12回 天神さんで一箱古本市


好天に恵まれ
無事終了いたしました
ありがとうございました




玉ノ井カフェ.古本市「古本玉手箱」
a0236063_120845.gif

玉ノ井カフェ.古本市「古本玉手箱」
12月13日(金)〜23日(月)祝日
10:00~18:00
(水・木曜日定休)
@東向島・玉の井カフェ


古本屋さん、古本好きさんが集まり、冬の古本市です。
榊翆簾堂も出店します。
箱の中身は、べたなかんじのガーリー見る本&ファンタジー読む本(SF風味?)です。

古本市と同時に「お題本」展示もあります。
今回のお題は「平成・吉祥縁起絵巻=縁起もの本
蝙蝠(こうもり)・狛犬・シーサー・蛙・白蛇・狸・鶴 亀・玉虫
黄金虫・招き猫・桜梅桃杏・豆・かち栗・蓮根・鯛・鰻・鯉
一富士二鷹三茄子・南天・七福草・ほおずき・朝顔・だるま
福助・ビリケン・琥珀・水晶・翡翠・干支(十二支)
青龍・朱雀・白虎・玄武・黄龍・・・・・
あるわあるわぞろぞろと。
お題本として選ぶには「ひねり」が重要なんだそう。
なにごとも直球でしかものごとを見られない店主。困りました。
やっぱり少しもひねれず、表紙を見たまんまの選書となりました。
選書理由を紙に書かねばなりません。。。
うーーー。

テーマに沿っての探書は、ことのほかおもしろかったです。
お題によっては、知識を必要とするので、
手持ちの中から探し出せず、本屋さんに行っても、
ヒントをいただいても、どう探したらよいのかうろうろするばかり。
ということも無きにしも非ず、ではありますが。
次回みなさまも、参加されてみてはいかがでしょう?

出店リストなど詳しくは、主催者リコシェさんのblogを参照ください。→こちら

[PR]
by suirenndou | 2013-12-12 01:54 | 一箱古本市 | Comments(0)
<< 「離島の本屋」取材こぼれ話@両... アルプスlive >>


カテゴリ
最新の記事
ブログパーツ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル