おやつと猫と、そして本
by suirenndou
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

第13回 天神さんで一箱古本市

2017年11月18日(土)
10:00~16:00
京都・長岡天満宮参道

雨天会場 開田自治会館

出店者募集開始 10月10日(火)



第6回天神さんで一箱古本市 榊翆簾堂のおともだちSHOPその2
ひらすまゆかりーな
初めまして、ひらすまゆかりーなです。
富山の風雲児ひらすま書房と榊翆簾堂秘蔵っ子ゆかり文庫コアキーナの初コラボ。
と申し上げても、みなさまぽかん?でございましょう。
a0236063_20451494.gif

ひらすま書房さんは、富山の薬売りのように、屋台やトランクをもって、
古本やリトルプレスの移動販売を行っています。
イベントの出店がないときは、気まぐれオープンの隠れ家本屋さんでもあるのです。
「ひらすま」とは、富山弁で「お昼寝」のこと。
忙しい毎日、ちょこっとおひるねでもするように、
心と時間の余裕がもてるような暮らしができればいいですね。
  うんうん、そう思います。
a0236063_2046208.gif

ゆかり文庫は、ご存知かと。。。
「ご存じない?」
榊翆簾堂ゆかりの方々直筆帯つきのお勧め文庫です。
第5回天神さんでお出かけ一箱古本市記念と謳っておりましたが
まあえーじゃないですか。今回も引き続き

コアキーナというのは、
全国を旅して歩く本屋さん放浪書房トミーさん製作の“手作り一点モノのミニアンティーク屋台”
全国放浪で忙しいトミーさんより先に、
ひらすま書房所蔵のコアキーナちゃんが、天神一箱にお目見えです。

野宿野郎、おばけも出ないし大学じゃないけど知る人ぞ知るオバケダイガク
「人」と「本屋」のインタビュー誌「HAB」の創刊号、FLAT HOUSE Style
マーマーマガジンなど、ひらすま書房からはZINEを。
榊翆簾堂からは、ゆかり文庫
5月5日のコミティア(東京・晴海)で完売した大人気ZINEが増刷(間に合うか?)
コント式基礎からの夫婦問題集を京都初売りします!

もちろん店番は、当店看板娘=ゆかりちゃん
どうぞよろしくお願いいたします。

   また事後承諾になってしもた。はよゆかりちゃんに、連絡せな。

[PR]
by suirenndou | 2014-05-15 00:03 | 一箱古本市 | Comments(3)
Commented at 2014-05-19 13:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-05-19 14:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by suirenndou at 2014-05-19 17:16
mrさま

もちろん!間に合います!!!
メール送りました。
見られないようでしたら、こちらかtenjin1hako@gmail.comまで連絡くださいませ。
<< 第6回天神さんで一箱古本市 榊... 京都から、神戸から、大阪から「... >>


カテゴリ
最新の記事
ブログパーツ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル