おやつと猫と、そして本
by suirenndou
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

第12回 天神さんで一箱古本市


好天に恵まれ
無事終了いたしました
ありがとうございました




第6回天神さんで一箱古本市 店主さん紹介 前編
a0236063_1125188.jpg
                               天神さんの池 一箱会場は右手奥、森の中
今回も富山・関東から、はるばると。
6回連続出店のおなじみさんから、
一回休んで復活のあの方、
初出店ながら何度もお客さんで来てくれて(研究?)準備万端の店、
あるいはドキドキデビューの初々しい店主さんまで。
今回は、プロアマ混ざって一箱古本市です。
順不同・敬称略にて御紹介。(順不同・敬称略)

 【古書柳】 こしょやなぎ http://kanabaka.exblog.jp/
   文学、映画、音楽などの本を出品する予定です。

 【小さな子どもの本屋さん】
   絵本大好きな人よっといで!赤ちゃん絵本から大人の絵本まで、いっぱいあるよ!
   「紙芝居」のおっちゃんも来ます。お楽しみに!!!

 【品品堂】 http://setapon.boy.jp/
   普段は「世田谷ピンポンズ」という名前でフォークシンガーとして活動しています。 
   (バンドですか?とよく聞かれますが一人で歌っております)
   箱のテーマは文学・漫画です。
   箱に額を付けて一枚の絵の中から物語を取り出すような感覚で作りたいと思っております。

 【狂言屋】 http://kyougenya.exblog.jp
   昭和の大衆芸能、サブカルチャー、まんがも少し。

 【ふるふる舎】 http://frufru-sha.com
   WEB SHOPをオープンしたばかりの「ふるふる舎」と申します。
   主に「詩集、エッセイ / 随筆」や、暮らしに関する本の他、
   読書に似合うCDなども少し提供できたらと考えております。
   静かに佇む本がすき。まだまだ駆け出しではありますが、どうぞ宜しくお願い致します。

 【デイリーマザキ】 http://ameblo.jp/pochi-ex3/
   ジャンルは主に三つ。
    ○本に関する本。文芸評論、本に関する雑学本など。
    ○猫の本。
    ○面白本。雑学本や写真を見ながら楽しめるもの。
     その他、文芸など

 【みどり文庫】 http://kturezure.exblog.jp/
   今回は文庫を多めに、変わった本や絵本を持って行きたいと思います。

 【古本よあけ】 https://twitter.com/oldbooks_yoake
   今回は、かなり思い切って初の試み、漫画だらけの品揃えで出店してみたいと思います。
   店主のがっかりな一面?を見せてしまうことになるかもしれませんが、
   どうぞよろしくお願いいたします。

 【Deer Books】
https://twitter.com/panchan1976
   奈良から出店します。
   奈良の鹿のdeerと本への敬愛のdearのダブルミーニングです。
   日本の文学、エッセイ、詩歌など自分が読んで面白かった本を中心に出店します。

 【まるい風本屋】 http://amenohinoo.exblog.jp/
   「まぁーるくつながる」 
   積みあがった本は、意識して買ったわけじゃないのに、いくつかのチームになっていて・・・・
   その時、その時の好きなものや、気になっていたことがわかり、心がぎゅっとなります。
   手をつなぎあってる本を見てると、また新しい出会いを見つけてあげたくなりました。
   初めての古本市で、ドキドキですが、どうぞ、よろしくお願いします。ぺこり♪

 【きんぎょ屋】
   初めての単独出店で、とても心細いのですが…。
   足をとめていただける品揃え(?)をめざしています。

 【ふるほんやロシナンテ】
   よい本いっぱい

 【ぜんまい】
   小説・インテリア関連本 
   自分の狭い守備範囲の本たちに少しでも興味を持ってもらえれば幸いです。
[PR]
by suirenndou | 2014-05-18 00:16 | 一箱古本市 | Comments(0)
<< 第6回天神さんで一箱古本市 店... 第6回天神さんで一箱古本市 ス... >>


カテゴリ
最新の記事
ブログパーツ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル