おやつと猫と、そして本
by suirenndou
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

第12回 天神さんで一箱古本市


好天に恵まれ
無事終了いたしました
ありがとうございました




不忍ブックストリートの10年展
明日から「不忍ブックストリートの10年展」が始まります。
是非、みなさまにHAGISOへ!
7日にトークとオープニングパーティがあります。

展示・イベントの詳細は、しのばずくん便りをご覧ください。


不忍ブックストリートの10年展
  「本と街と人」をつなぐ


2005年から谷中・根津・千駄木を舞台に本に関する活動を行なってきた不忍ブックス
トリート。
これまでのMAPや一箱古本市の様子を展示し、10年間を振り返ります。
はとさんのイラスト原画も展示します。

【通常展示】
2014年10月7日(火)~19日(日)12:00~21:00
※14日(火)定休〔19:00~ トークのみ〕

HAGISO
 台東区谷中3-10-25
 JR山手線・日暮里駅北改札・西口より徒歩5分
 東京メトロ千代田線・千駄木駅・2番出口より徒歩5分

【イベント】
7日(火)OPEN19:00/START19:30~ トーク「一箱古本市の魅力」
出演 甘夏書店、ゆず虎嘯、レインボーブックス
司会 吉井孝博(やまがら文庫)
参加費 無料

20:30~ オープニングパーティ
参加費 500円+1DRINK


会場には、2011年、2013年、2014年に一箱古本市に出店された
店主さんの箱の写真が300枚近く展示されるそうです。
「店主さんはぜひ会期中(できれば前半)に足を運んでいただき、ご自分の箱を見つけてください
そして、その写真にコメントを付けていただきたいのです」



ほほ~もしかしたら、榊翆簾堂箱3箱あるかも。
おともだちの箱は、いくつわかるかな?

初日に行けないのは残念。
十日以上あるしなどと余裕をみせていたら、今日で終わりなんてことにならないよう、
ちゃんと計画たてないと。
[PR]
by suirenndou | 2014-10-06 13:31 | 一箱古本市 | Comments(0)
<< 糺の森ワンダーマーケット 放生会 >>


カテゴリ
最新の記事
ブログパーツ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル