おやつと猫と、そして本
by suirenndou
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

第12回 天神さんで一箱古本市


好天に恵まれ
無事終了いたしました
ありがとうございました




第8回天神さんで一箱古本市店主さんご紹介 その5
始めた頃は、店主さんは京都がほとんどで、
大阪や神戸からはほんの数店。
すこしづついろいろな所から、
遠く引っ越し先から、或いは里帰りも兼ねて、
あちこちから長岡の天神さんへ。

小さな子どもの本屋さん ちいさなこどものほんやさん
   赤ちゃんから大人まで楽しめる絵本を取り揃え、皆様のお越しをお待ちいたしております。
   お買い上げ下さった方にはもれなく素敵なプレゼントを差し上げます。
   また楽しい紙芝居もしますので、お子さま連れできてください。

 ら・むだ書店   https://twitter.com/2460Bs
   メインテーマは「役に立たない本あります。」。相変わらず文学書一筋?
   他に何かリクエストありましたら教えてください!

 たのし屋 
   今回はヴァラエティーよりもテーマを搾った品揃えにしたいとおもいますが
   いまのところテーマは未定です。

 古本よあけ ふるほんよあけ   https://twitter.com/oldbooks_yoake
   いつものお気に入りの明治コナミルクの木箱で一箱出店します。
   文庫本を入れて見せるにはちょっと深い箱なので、
   大きめの絵本を中心にそろえようかなとと考えております。
   よろしくお願いいたします。

 キンモクセイ文庫 きんもくせいぶんこ   https://twitter.com/kinmokuseilib
   前回に続き、滋賀の大津から出店致します。
   小説・エッセイ、児童書・絵本、料理・手芸の本などの他、
   手作りのこけしストラップ等もお持ちします。
   今回は「美味しい物語+興味を持ったら雑多なジャンル」とジャンルを広げて、
   興味を持って調べたジャンルの本も(一箱の範囲内で)セレクトして持って行きたいと思います。
   どうかよろしくお願い致します。



   変更や間違いございましたら、
   当コメント欄もしくは、榊翆簾堂まで御連絡ください。
   tenjin1hako★gmail.com (★を@にかえて)
[PR]
by suirenndou | 2015-05-11 22:49 | 一箱古本市 | Comments(0)
<< 芦屋川一箱古本市 第8回天神さんで一箱古本市店主... >>


カテゴリ
最新の記事
ブログパーツ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル