おやつと猫と、そして本
by suirenndou
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

第13回 天神さんで一箱古本市

2017年11月18日(土)
10:00~16:00
京都・長岡天満宮参道

雨天会場 開田自治会館

出店者募集開始 10月10日(火)



第10回天神さんで一箱古本市 店主さん紹介その3
Dull Books  だるぶっくす
「読書はためにならないほどいい」をモットーに本を読む私が
「友達と感想を伝え合いたい本」を一箱詰めてピクニック気分で参ります。
  https://twitter.com/dull_books


libretto   リブレット
 絵本、ヴィジュアル、文学など色々もっていきます。


くるみbooks   くるみぶっくす
 困ったときはいつも本屋さんに立ち寄ってしまいます。
 何でもないときも本屋さんに立ち寄ってしまいます。
 何かを考えるとき、一人でいる時間に寄り添う本を手渡せたらと思いました。
 どんな本を揃えるかはまだ考え中です。女性向けのものが多くなる予定です。


けんじ堂
 不統一な品揃え。是非箱をのぞいてみてください。


1003   センサン 
 去年の秋、神戸元町にてオープンした本屋1003です。 呑みたい・食べたい・出かけたい!
 読むとそんな気分になる本を持っていきます。
  〒650-0022 神戸市中央区元町通3−3−2 IMAGAWA BLDG. 2F
  https://twitter.com/1003books


大黒屋  だいこくや
 今回は大人の本半分、子供の本半分の割合で持って行きます。
 テーマは【目眩く支離滅裂の一箱】
 長岡天神一箱古本市へご来場の皆様から愛され親しまれ励まされ、ひたすら時代に逆行し、
 進化?し続け早や数年。
 今回第十回に相応しく大黒屋女房が心を込めての一箱を皆様に御目にかけたく存じます。
 手話、筆談、バリアフリーの大黒屋です。
 来て、見て、良かった!と言っていただける一箱をご用意しております。


小さなこどもの本屋さん
 子どもも大人も楽しめる絵本がいっぱい!。
 お買い上げの方には素敵なプレゼントもあります。
 楽しい紙芝居の実演もします。


ヒトノホン
 今回訳あって箱のテーマは「丹後のさびれた中華料理屋の本棚風」です。
  https://twitter.com/claypig3r


ペパリエ
 美術、デザイン系の本、雑誌を中心に、手作りの紙モノを出品致します。


ブックスよん
 漫画中心に持っていきます。
 キャンディキャンディ、セーラームーン、岡田あーみん作品
 マジンガーZ、あまいぞ!男吾
 など、30歳以上の方が懐かしいと感じる本を持っていきます。


ツチノコ書店
 ツチノコってよく考えたら、ふとった平べったいへび。
 珍しいような珍しくないようなツチノコのような品揃えをめざします。


book3355
  ぶっくさんさんごご
 自分の本棚から引き抜いてきた雑多な1箱。文庫本と見て楽しむ洋書等。
 フリーペーパー等配布しますのでもらってやってください。
  https://twitter.com/zakka3355


croixille   くろわぜいゆ
 少女十字社からcroixilleに屋号を改め、お久しぶりの天神さん。
 女性作家ばかりの一箱を作ってます♪
 京都市左京区吉田二本松4-3白亜荘3号室
  http://croixille.blog.fc2.com/
[PR]
by suirenndou | 2016-05-18 12:10 | 一箱古本市 | Comments(0)
<< 第10回天神さんで一箱古本市  第10回天神さんで一箱古本市 ... >>


カテゴリ
最新の記事
ブログパーツ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル