おやつと猫と、そして本
by suirenndou
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

第12回 天神さんで一箱古本市


2017年 5月27日(土)
  10:00~16:00
京都・長岡天満宮境内

雨天会場 開田自治会館



第12回天神さんで一箱古本市店主さん紹介②
店主さん御紹介その2(敬称略・順不同)

yamaza BOOKS  やまざぶっくす
  建築、土木、鉄道、廃墟、廃道、酷道、県境、離島etc・・
  店主の地理的趣味の参考書で一箱を構成します。最近ハマっているのは下水道です。
  フリペも配布します!
  ほとほとネタが切れそうですが、本と人に会いたいので、ギリギリ出店いたします。


星月夜  ほしつきよ
  食いしん坊の母が好きな食べものエッセイや
  娘の雑貨本などを中心に相変わらず統一性のない一箱になる予定です。


聞こえないハリネズミ
  テーマ:歴史の旅人
  出品物例:歴史のミステリー101巻&ジグソーパズル 
  クロノ・トリガー オリジナルサウンドトラックCD
  テイルズオブファンタジア イラストレーションズ
  ASUKA comics「ジャンヌ・ダルク」天川すみこ
  長岡天満宮という歴史遺産になぞらえて歴史モノ、時空ファンタジーものを揃えています。
  耳が聞こえませんので、筆談をお願いします。手話は使えません。


古本よあけ ふるほんよあけ    https://twitter.com/oldbooks_yoake
  今回は、ちょっと見つけにくそうなまんがが集まってきたので、
  それらで一箱にしたいと思っています。第6回開催時以来の、まんが特集です。
  箱に隙間があれば、文庫本を詰めていこうかな。よろしくお願いします。


libretto  りぶれっと
  絵本、文学など


トキドキ書房   
  初夏の明るさと、ちょっとした影を詰めたいと思います。


キンモクセイ文庫    https://twitter.com/kinmokuseilib
  滋賀の大津 から出店いたします。小説・エッセイ、児童書・絵本など、
  今回は「物語のある本」をテーマに(エッセイや実用書、専門書でも、ある「物語」がテーマでしたり、
  文章に「物語」を感じるものも含めて)本を選んで持って行きたいと思います。
  どうかよろしくお願い致し ます。

 
デイリーマザキ    http://ameblo.jp/pochi-ex3
  今回のデイリーマザキはグルメとお子様!箱主所蔵の「食に関する本」「絵本など」が並びます!
  また、一箱古本市を題材にした小説を冊子にします!


ちのり文庫    http://www.chinoribunko.com/
  怪談、心霊、未知の世界・生物など、
  爽やかな春の陽気にじっとりとした陰を差す本を一箱に詰めて参加いたします。


BOOKS GOHAN  ぶっくすごはん
   食べることが大好きな二人組が、「ごはん」に関係する本を集めました。
   直接的に食をテーマにした本から、美味しそうなごはんシーンがある本など、
   店主が「美味しそう!」と感じた場面のある本を並べます。小説・漫画・絵本・雑貨…など、
   少しでも「食べもの」が魅力的に登場する本を幅広く見繕いました。


    天神さんで一箱古本市まで、あと17日!!!


[PR]
by suirenndou | 2017-05-10 17:31 | 一箱古本市 | Comments(0)
<< 第12回天神さんで一箱古本市店... 第12回天神さんで一箱古本市店... >>


カテゴリ
最新の記事
ブログパーツ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル