おやつと猫と、そして本
by suirenndou
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

第13回 天神さんで一箱古本市


終了いたしました



天気の悪いなかお越しいただいたみなさま
ありがとうございます

2017年 05月 09日 ( 1 )
第12回天神さんで一箱古本市店主さん紹介①
第12回天神さんで一箱古本市の店主さんをご紹介します。(順不同・敬称略)


書肆鯖 しょしさば    http://subbacultcha.shop-pro.jp/
  ちょっぴり(暗喩)のホラー漫画・オカルト本と、妖怪と動物と文学と。
  1回目以来の参加、ワクワクしております。
  神域を汚さぬよう、精一杯自重します、宜しくお願いします!


棚音文庫 たなおとぶんこ   https://twitter.com/tanaotobunko
  漫画・絵本を中心にゆるゆると。
  屋号にあるように音楽にまつわるものも用意するかも?


スダカラ堂 すだからどう   https://twitter.com/utotetoko
  こんにちは。スダカラ堂と申します。以前はブックスダカラという屋号で参加していました。
  あくまで店主目線で集めた、本と雑貨。という所は変わらず。


駄々猫舎 だだねこしゃ   http://twitter.com/dadanekochat
  念願の天神さんでの一箱にようやく出店できそうで嬉しいです。
  多岐に渡る読書ジャンルから、お気に入りを少しずつ選んで一箱作る予定。
  何よりお客さん、他店主さんとの会話を楽しみに、東京から弾丸ツアーで参加します。


狂言屋 きょうげんや   http://kyougenya.exblog.jp
   ゆる~く 芸能



紙束・榛果 しそく・はしばみか
  いつのまにか本棚に集まってきた本を並べるので、テーマにまとまりはないのですが...
  その日の気分に合ったものに出会っていただけたらうれしいです。


机屋 つくえや
  ほら、机って意外といつも近くにあるでしょ。
  食べたり、飲んだり、本を読んだり、おしゃべりしたり。
  だけど、ことさらに自己主張はせず、控えめ。
  そんな風に皆さんにそっと寄り添えるような本をお届けしたいと思います。
  品揃えは文芸、ノンフィクションなどいろいろ。自分がいいと思った本を直接手渡すことで、
  気持ちも伝えられればいいなと思います。よろしくお願いします。


ら・むだ書店   https://twitter.com/2460Bs
  「役にたたない本あります」のら・むだ書店です。相変わらずの文学中心。よろしくお願いします。
  「ら・むだ」で検索できます。


  古本ハレクモです!姫路から京都に、トランクいっぱいにして本を連れて行きます〜。
  ジャンルはいろいろごった煮です!自作のなんやかんやもたぶんあります!
  よろしくお願いします!


croixille クロアゼィユ   http://croixille.blog.fc2.com/
  いつもは古い洋館の一室でひっそりと古本を売っていますが、
  この日はお店を小さな一箱にして緑に包まれた天神さんへ運びます
  古本は少年少女の思想を描いた大人の文学を中心に集めています。
  お話ししながらお客さまに合った本を選んでみたいとおもっています。
   〒606-8316  京都市左京区吉田二本松4-3白亜荘3号室


     天神さんで一箱古本市まで、あと18日!






[PR]
by suirenndou | 2017-05-09 23:27 | 一箱古本市 | Comments(0)


カテゴリ
最新の記事
ブログパーツ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル