おやつと猫と、そして本
by suirenndou
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

第13回 天神さんで一箱古本市


終了いたしました



天気の悪いなかお越しいただいたみなさま
ありがとうございます

カテゴリ:本・古本屋( 118 )
本おや古本市!
a0236063_17582468.gif

日時:9月11日(金)~20日(日)  
火~金 12~20時  土日祝 11~18時 14日(月)定休

場所:本は人生のおやつです!! 

9/12(土)には、作家・花房観音さんのトークショーも!(18時半~・要予約)


[PR]
by suirenndou | 2015-09-05 18:00 | 本・古本屋 | Comments(0)
書き下ろし小説
a0236063_21103079.gif

三話完結書き下ろし
朝井リョウと角田光代がそれぞれ三話書き下ろし
a0236063_21115542.gif

キャラメルの内箱に。

計6箱買わねばならない。

小説加刷パッケージは6月頃から出始めて、
8月までの予定らしい。

[PR]
by suirenndou | 2015-08-07 21:22 | 本・古本屋 | Comments(0)
下鴨納涼古本まつり
a0236063_14285853.gif

下鴨納涼古本まつり
8月11日(火)~16日(日)
午前10時~午後5時30分(最終日は午後4時終了)
台風などの暴風雨、ゲリラ豪雨などの大雨の場合、営業を見合わせることあり

[PR]
by suirenndou | 2015-08-06 23:12 | 本・古本屋 | Comments(0)
もう森へなんか行かない 
a0236063_17411294.gif
もう森へなんか行かない  
Les Laurfers Sont Coupes


「月桂樹は切られて」という原題をもつささやかな小説は、1887年パリで発表された。
あなたが、夕暮れどき、暮れなずむ瞬間に魅せられる人なら、
このエデュアール・デュジャルダンの内的独白は宝物だ。
もう絶版で手に入らないが、
毎日夕方、心の中で読めるでしょう。

~Strawberry Dictionaryより~

[PR]
by suirenndou | 2015-08-02 09:00 | 本・古本屋 | Comments(0)
作家さんの古本市ほか、この週末いろいろ
作家さんの古本市
a0236063_1939614.jpg
会期:4月25日(土)~5月3日(日)
場所:本は人生のおやつです!!

「書店員さん」「編集者さん」に続く、企画古本市第3段(にしてひとまず最後の!)がひらかれるのは、
大阪・堂島の本は人生のおやつです!!さん。
作家さんがどんな本を出されるか、背景も気になります。
詳しくは→こちらへ


第2回京都ふるどうぐ市
会期:2015年4月25日(土)26日(日)
会場;元•立誠小学校
入場料 500円
古道具屋がセレクトした日本の50店舗の古道具屋が集結!
たべものやさんのセレクトも、「く~~~」っとうなるようなあの店が!
京都でOPENしていたとは、知らなかった。
kyotofurudouguichi.com


BOOK DAYとやま
4月26日(日)
富山でブックイベントが開催されます!
今回のテーマは「古本とカレー」!
いろいろアトラクション?オプション付の回を逃すのです。
前夜祭から賑わうこと必至。
残念至極。
あ、もちろんふるほんも!
(「もっ」て!呑んでばかりではいけません)
http://bookdaytoyama.net/


第39回スタンプショウ2015
日時:2015年4月24日(金)~4月26日(日)
10:00~17:00(最終日16:00まで)
会場:東京都立産業貿易センター台東館6・7階(受付6階)
東京メトロ銀座線、東武スカイツリーライン線の各「浅草駅」から徒歩5分、
都営浅草線「浅草駅」から徒歩8分、つくばエクスプレス「浅草駅」から徒歩9分
切手デザイナーの世界展見たい!
チェコ・チェコ切手展見たい!
郵趣入門教室でお話聞きたい!
アマールカのスタンプラリーしたい!
切手に浸りたい!!!
http://bit.ly/1DQnsDl


少々取り乱しましたが、
川西空想書店をお忘れなく!
a0236063_202606.gif



ここにあげただけでも、5つ
大阪・京都・富山・東京・兵庫
ほかにもいろいろありすぎるけど
どれ行く?

[PR]
by suirenndou | 2015-04-24 19:39 | 本・古本屋 | Comments(0)
趣味の製麺
a0236063_14445363.jpg

パスタマシーンではなく、製麺機
欲しい
かっこいい
お泊り飲み会の翌朝
出立までに、朝ラー
さっぱりと澄んだ醤油スープと好みのこしのかん水かおる麺
いい、すごくいい

a0236063_1445235.jpg

よくできたお話。
行ったことはないけれど、最近よく耳にする川西絹延橋。
うどんやさんに行くはずが、ラーメンやさんへも。
麺二杯、無理か?
[PR]
by suirenndou | 2015-02-03 14:44 | 本・古本屋 | Comments(0)
コミティア
a0236063_14301399.jpg

昨日、東京ビッグサイトで行われたコミティア自主制作漫画誌展示即売会に番頭が行ってきた。
頼まれての店番手伝いだと言って憚らないが、誘われなくとも進んで行く勢い。
二抱えほどの紙の山持って、帰って来た。
すきだね~。
[PR]
by suirenndou | 2015-02-02 14:59 | 本・古本屋 | Comments(0)
「編集者さんで古本市!」はじまってます
a0236063_2231996.gif

編集者さんで古本市!
会期:11月15日(土)~30日(日)
場所:本は人生のおやつです!!
大阪市北区堂島2-2-22堂島永和ビルディング206


独自の発想と企画力で新しい(?)古本市を開催の、本は人生のおやつですさんが
本年2回目の古本市開催中です。
編集者さんの蔵書放出とは!!!
どんどん本が旅立っている模様。
追加搬入もあるそうなので、何度も楽しめますね。



a0236063_23114556.gif

ゴー!ゴー! 古書フェスタ2014
会期:11月7日(金)~24日(月)
場所:アンジェ ラヴィサント梅田店@ハービスエント3F


本おやさんへ行った足で、もう一軒梅田の古本市へ。
出店は、関西の古書店9店。
テーマは生活と〇〇。
本おやさんは「生活と文人(文人=文章を巧みにする人、的な意味合いでの・・・)」というテーマで
入魂の選書ですっ!!とのこと。



天神さんで一箱古本市まで、あと6日!


[PR]
by suirenndou | 2014-11-17 23:17 | 本・古本屋 | Comments(0)
リトルプレス・リトルフェア開催中
a0236063_1124578.gif

「冊子大好き!リトルプレス・リトルフェア」by甘夏書店+オバケダイガク
日時:9月13日(土)~28日(日)12:00~18:00

火曜定休 27日(土)1階カフェは落語会準備のため早めにcloseしますが、2階のギャラリー、甘夏書店はご覧いただけます。
場所:一軒家カフェikkA ギャラリー、甘夏書店(東京都墨田区向島3-6-5)押上駅A3出口より徒歩10分
甘夏書店のサイトはこちら→http://d.hatena.ne.jp/amanatsu_shoten/
問い合わせ→amanatsushoten@gmail.com


オバケダイガクオープンキャンパス
最終日 9月28日(日)12:00〜18:00 

【ワークショップ・合同リトルプレスをつくろう『自分史上最古の食べ物新聞』】〜17:00まで。参加費無料。希望者には後日、できあがった新聞をお送りします。こちらは有料500円にて。オマケつき
【リトルプレス販売会】参加者:佐藤いぬこ/錆猫通信/夕タン/Lilmag/SaturdaySunday/…
【ハンコ作家Kameoのミニカレンダー販売】おまけにオリジナルのシーリングワックスがつきます
【オバケダイガクで紹介した本、リトルプレスの閲覧コーナー】


さらに、同日に開催される<非公式物産展の地球のあるき方2>(三ノ輪・space dike)との連動企画アリマス!!
三ノ輪のdikeと押上のikkAは隅田川を挟んで徒歩30分ほどの距離。同日に開催するという縁で、このたび共同でマップを作ることに!ご希望の方にはdike とikkA 間を結ぶ、オリジナルお散歩マップをプレゼントします。

〈非公式物産展の地球のあるき方〉は、旅にまつわるなにかを持ち寄り集う会。ぜひいってみてください!
参加費の500円は、会場で「旅にまつわる何か」を披露したり売ったり話したりする権利にもなるんだそうです。
〈非公式物産展の地球のあるき方〉について詳しくは→http://bussanten.org/



オバケダイガクさんHPより、了承の上、転載しました。
[PR]
by suirenndou | 2014-09-14 11:08 | 本・古本屋 | Comments(0)
かまくらブックフェスタ
第4回かまくらブックフェスタ
日時 9月14日(日)、15日(月・祝) 10:00~18:00
場所 KAYAと大町会館の2会場

かまくらブックフェスタHP→こちら
かまくらブックフェスタブログ→こちら

出展
港の人
via wwalnuts社
ECRIT エクリ
羽鳥書店
LIXIL出版
編集工房ノア+ぽかん編集室
ヒロイヨミ社
トムズボックス
ツバメ出版流通
4ha
牛若丸出版
PARCO出版
ヒロイヨミ社
左右社


14日の対談
沼田元氣さんと鈴木伸子さん
んーーーー。
こけしとひょうたん。喫茶店と鉄道。鎌倉と東京。
これはこれは・・・なのである。

15日の対談
平出隆さんと加納光於さん
むむむ。
「瀧口修造さん、大岡信さん、吉増剛造さん、澁澤龍彦さんなど、関わりの深い文学者との書物の作品です。今回は、そんな加納さんのこれまでの装幀のお仕事を1冊1冊拝見しながら、お話を伺うのが中心となります。」



茨城では、こんな楽しいことありますのだ♪
9/13(土)‐15(祝)「マヤルカ古書店の京都案内」at ちどりギャラリー「花ちどり」(茨城)


東京でも♪
「冊子大好き!リトルプレス・リトルフェア」by甘夏書店+オバケダイガク


奈良では♪
9/13(土)‐15(祝)飛鳥光の回廊
槻ノ宴
[PR]
by suirenndou | 2014-09-13 19:01 | 本・古本屋 | Comments(0)


カテゴリ
最新の記事
ブログパーツ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル