おやつと猫と、そして本
by suirenndou
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

第12回 天神さんで一箱古本市


好天に恵まれ
無事終了いたしました
ありがとうございました




第12回天神さんで一箱古本市店主さん紹介②
店主さん御紹介その2(敬称略・順不同)

yamaza BOOKS  やまざぶっくす
  建築、土木、鉄道、廃墟、廃道、酷道、県境、離島etc・・
  店主の地理的趣味の参考書で一箱を構成します。最近ハマっているのは下水道です。
  フリペも配布します!
  ほとほとネタが切れそうですが、本と人に会いたいので、ギリギリ出店いたします。


星月夜  ほしつきよ
  食いしん坊の母が好きな食べものエッセイや
  娘の雑貨本などを中心に相変わらず統一性のない一箱になる予定です。


聞こえないハリネズミ
  テーマ:歴史の旅人
  出品物例:歴史のミステリー101巻&ジグソーパズル 
  クロノ・トリガー オリジナルサウンドトラックCD
  テイルズオブファンタジア イラストレーションズ
  ASUKA comics「ジャンヌ・ダルク」天川すみこ
  長岡天満宮という歴史遺産になぞらえて歴史モノ、時空ファンタジーものを揃えています。
  耳が聞こえませんので、筆談をお願いします。手話は使えません。


古本よあけ ふるほんよあけ    https://twitter.com/oldbooks_yoake
  今回は、ちょっと見つけにくそうなまんがが集まってきたので、
  それらで一箱にしたいと思っています。第6回開催時以来の、まんが特集です。
  箱に隙間があれば、文庫本を詰めていこうかな。よろしくお願いします。


libretto  りぶれっと
  絵本、文学など


トキドキ書房   
  初夏の明るさと、ちょっとした影を詰めたいと思います。


キンモクセイ文庫    https://twitter.com/kinmokuseilib
  滋賀の大津 から出店いたします。小説・エッセイ、児童書・絵本など、
  今回は「物語のある本」をテーマに(エッセイや実用書、専門書でも、ある「物語」がテーマでしたり、
  文章に「物語」を感じるものも含めて)本を選んで持って行きたいと思います。
  どうかよろしくお願い致し ます。

 
デイリーマザキ    http://ameblo.jp/pochi-ex3
  今回のデイリーマザキはグルメとお子様!箱主所蔵の「食に関する本」「絵本など」が並びます!
  また、一箱古本市を題材にした小説を冊子にします!


ちのり文庫    http://www.chinoribunko.com/
  怪談、心霊、未知の世界・生物など、
  爽やかな春の陽気にじっとりとした陰を差す本を一箱に詰めて参加いたします。


BOOKS GOHAN  ぶっくすごはん
   食べることが大好きな二人組が、「ごはん」に関係する本を集めました。
   直接的に食をテーマにした本から、美味しそうなごはんシーンがある本など、
   店主が「美味しそう!」と感じた場面のある本を並べます。小説・漫画・絵本・雑貨…など、
   少しでも「食べもの」が魅力的に登場する本を幅広く見繕いました。


    天神さんで一箱古本市まで、あと17日!!!


[PR]
# by suirenndou | 2017-05-10 17:31 | 一箱古本市 | Comments(0)
第12回天神さんで一箱古本市店主さん紹介①
第12回天神さんで一箱古本市の店主さんをご紹介します。(順不同・敬称略)


書肆鯖 しょしさば    http://subbacultcha.shop-pro.jp/
  ちょっぴり(暗喩)のホラー漫画・オカルト本と、妖怪と動物と文学と。
  1回目以来の参加、ワクワクしております。
  神域を汚さぬよう、精一杯自重します、宜しくお願いします!


棚音文庫 たなおとぶんこ   https://twitter.com/tanaotobunko
  漫画・絵本を中心にゆるゆると。
  屋号にあるように音楽にまつわるものも用意するかも?


スダカラ堂 すだからどう   https://twitter.com/utotetoko
  こんにちは。スダカラ堂と申します。以前はブックスダカラという屋号で参加していました。
  あくまで店主目線で集めた、本と雑貨。という所は変わらず。


駄々猫舎 だだねこしゃ   http://twitter.com/dadanekochat
  念願の天神さんでの一箱にようやく出店できそうで嬉しいです。
  多岐に渡る読書ジャンルから、お気に入りを少しずつ選んで一箱作る予定。
  何よりお客さん、他店主さんとの会話を楽しみに、東京から弾丸ツアーで参加します。


狂言屋 きょうげんや   http://kyougenya.exblog.jp
   ゆる~く 芸能



紙束・榛果 しそく・はしばみか
  いつのまにか本棚に集まってきた本を並べるので、テーマにまとまりはないのですが...
  その日の気分に合ったものに出会っていただけたらうれしいです。


机屋 つくえや
  ほら、机って意外といつも近くにあるでしょ。
  食べたり、飲んだり、本を読んだり、おしゃべりしたり。
  だけど、ことさらに自己主張はせず、控えめ。
  そんな風に皆さんにそっと寄り添えるような本をお届けしたいと思います。
  品揃えは文芸、ノンフィクションなどいろいろ。自分がいいと思った本を直接手渡すことで、
  気持ちも伝えられればいいなと思います。よろしくお願いします。


ら・むだ書店   https://twitter.com/2460Bs
  「役にたたない本あります」のら・むだ書店です。相変わらずの文学中心。よろしくお願いします。
  「ら・むだ」で検索できます。


  古本ハレクモです!姫路から京都に、トランクいっぱいにして本を連れて行きます〜。
  ジャンルはいろいろごった煮です!自作のなんやかんやもたぶんあります!
  よろしくお願いします!


croixille クロアゼィユ   http://croixille.blog.fc2.com/
  いつもは古い洋館の一室でひっそりと古本を売っていますが、
  この日はお店を小さな一箱にして緑に包まれた天神さんへ運びます
  古本は少年少女の思想を描いた大人の文学を中心に集めています。
  お話ししながらお客さまに合った本を選んでみたいとおもっています。
   〒606-8316  京都市左京区吉田二本松4-3白亜荘3号室


     天神さんで一箱古本市まで、あと18日!






[PR]
# by suirenndou | 2017-05-09 23:27 | 一箱古本市 | Comments(0)
第12回天神さんで一箱古本市、店主さん募集を締め切りました。
第12回天神さんで一箱古本
店主さん募集を締め切りました。
たくさんのご応募ありがとうございます。
告知ご協力いただいたみなさま、どうもありがとうございます。


[PR]
# by suirenndou | 2017-04-24 11:56 | 一箱古本市 | Comments(0)
店主さん募集は、明日4月23日(日)まで
店主さん締め切りました。
告知ご協力いただきましたみなさま、どうもありがとうございました。
(4月24日追記)
a0236063_12581880.gif


第12回天神さんで一箱古本市

2017年5月27日(土)
10:00~16:00
長岡天満宮 (京都府長岡京市)
雨天の場合 開田自治会館 (京都府長岡京市)

店主さん募集は、明日4月23日(日)まで

どんな天気でも、会場がどこでも出店の30箱
晴れて天神さんのみ出店のおひさま組10箱
天神さんの広場には、まだ入れると思うのですが、
日陰の取り合い争奪戦で血みどろになっては大変なので、
明日23日をもって締め切ります。
ど~しようかな~と思案中のお方には、急かすようですみません。
よろしくお願い申し上げます。

[PR]
# by suirenndou | 2017-04-22 12:56 | 一箱古本市 | Comments(0)
第12回天神さんで一箱古本市、店主さん募集は4月10日から
第12回天神さんで一箱古本市
2017年5月27日(土)
10:00~16:00
長岡天満宮 (京都府長岡京市)


雨天の場合 開田自治会館 (京都府長岡京市)



       ***** 店主さん募集します ******

店主さん募集開始は、4月10日(月)から 

第12回天神さんで一箱古本市、30箱ご応募ありがとうございます。

只今満箱となりました。

そこで雨の日には雨天会場に入れないのですが、

晴れの長岡天満宮開催のときのみ出店できる「おひさま組」の応募受付開始します。

それでもいいよ~というお方は是非!きっと晴れます!晴れてほしい!
応募要領は、同じです。
メールのタイトルを、天神一箱12おひさま組としてください。
 4月13日追記


4月23日(日)、おひさま組店主さん募集締め切ります。  4月22日追記

    

一箱古本市は、東京の谷中・根津・千駄木=しのばずで始まりました。
当一箱古本市も、しのばずブックストリートの一箱古本市に倣っています。
プロ、アマ、年齢、性別は問いません。
「一箱の宇宙を楽しむ」「一箱の世界で遊ぶ」というコンセプトで、
一箱の中に、古本や紙モノほかいろんな思いを詰めて、
一日、古本屋さんごっこをするイベントです。
(未成年者は、保護者同伴で出店してください)

古本のほか、紙モノ・CD・DVDの販売もOKです。
ただし、本以外は全体の三分の一に。
食品は不可です。

本の冊数は、一箱に収まる範囲を上限とします。
補充分は、お持ちいただいてもかまいませんが、箱の下か後ろに置いてください。
開催中、ほかの人の邪魔にならないようにしてください。

ご応募の前に
【重要】
 ●屋根の無い屋外での開催です
 ●椅子、机、敷物などの貸し出しはありません
 ●砂利の上での店開きです。座布団、簡易いすなどのご用意を
 ●雨天の場合
  長岡京市・開田自治会館にて開催します

  当日朝7時までに、榊翆簾堂Blog、Twitterで発表します
    ※机、一店一脚椅子貸し出しあります
 ●箱の大きさはだいたい50cm 四方、人が一人で持てる大きさ
  箱やかごの素材は紙でも、布でも、木でも、鉄でも、プラスチックでもなんでもOK
 ●不用品処分ではなく、大事に読んだ本を次の読者に手渡す古本屋さんごっこです


みんなでワイワイ、がやがや、楽しみましょう。
ご応募お待ちしております。

わからない点がございましたら榊翆簾堂へお問い合わせください。 


【募集箱数】  30箱 + おひさま組

【参加費】   500円(当日朝、受付時お支払いいただきます)

【応募方法】  
       タイトルを、天神一箱12として 天神一箱12おひさま組として
       下記の応募要項1~9を記入して、
        
        tenjin1hako★gmail.com
         まで、お送りください。
        (上記アドレスの★を@に変えてお送りください)

        こちらからのGmail が迷惑メールに入ってしまうことがあるようです。
        二日経っても、こちらから返信のない場合はお手数ですが、
        当ブログコメント欄に、管理者にだけわかるようにして(鍵コメ)
        お問い合わせくださいませ。
        

【応募要項】
メールのタイトルは天神一箱12おひさま組
1 氏名 ふりがな
2 屋号 ふりがな(屋号は、必ずつけてください。気分がたかまります!)
3 郵便番号と住所
4 電話番号(当日連絡のつく番号)
5 メールアドレス(こちらからの返信メールが受け取れるように設定してください)
6 参加人数(予定で)
7 どんな品揃えにするか箱のテーマとPRのメッセージ(必須200字以内)
8 ご自分のサイト・blog・facebookなどがあれば、ひとつご記入ください。(WEB上で紹介します)
9 一箱古本市終了後、長岡天満宮境内のお店にて、ちいさなお茶会を開きます。
  参加の有無・参加であれば人数
   各賞発表・表彰式を行います。
   16:30~17:30
   参加費無料 (ドリンク1オーダー別途必要)
   どうぞ、ふるってご参加ください。
    
 【問い合わせ先】
  天神さんで一箱古本市主宰
   榊翆簾堂(さかきすいれんどう)
    tenjin1hako★gmail.com (★を@に変えてください)



[PR]
# by suirenndou | 2017-04-20 12:20 | 一箱古本市 | Comments(0)


カテゴリ
最新の記事
ブログパーツ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル