おやつと猫と、そして本
by suirenndou
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

第13回 天神さんで一箱古本市

2017年11月18日(土)
10:00~16:00
京都・長岡天満宮参道

雨天会場 開田自治会館

出店者募集開始 10月10日(火)



第12回天神さんで一箱古本市「おひさま組」店主さんご紹介④
店主さん紹介その4です。(順不同・敬称略)
おひさま組とは、雨天会場の大きさの都合により、晴れて長岡天満宮開催時のみ出店の店主さん。

書肆あわい しょしあわい
  普段は書店員として人文・自然科学書を担当しています。
  人類の生み出してきた思想とその歴史に強い関心があります。
  宗教学や人類学・SF小説などを箱いっぱいに詰めていきたいと思います。よろしくお願いします。


もも屋
  ノスタルジア 祖母、母、娘三代にわたって読み継がれた本達。
  それぞれの歩みを思い起こしながらその次の誰かの元へ、春風に乗せて、さあいってらっしゃい。


猫の香箱
  ほとんどエッセイ。食べ物関係も。平松洋子さん、米原万里さん、変わり種?長嶋康郎さんなど。
  私の好きな本ばかりです。


B-Bookstore~元気が出る本屋~   http://b-bookstore.net/
  1000人以上の様々なクリエイターの元気が出る本を紹介するネットの本屋、B-Bookstore。
 約1700冊の中から選りすぐりの本を出品します。
 売上の一部は東北、熊本への義援金とします。


くまねこ書房    http://blog.livedoor.jp/kumanekosyobou/
  箱のテーマ:【酒の肴レシピ】
  PR:家呑み、一人呑み、夫婦晩酌、みんなでワイワイホームパーティ!
    主役のお酒も大事だけど脇役の「酒の肴」も大事だよ!
    お手軽、簡単おつまみレシピ集


大黒屋 だいこくや
  当日の晴れに儲けて、、、
  毎回楽しみにして頂いております。
  大黒屋ファンの皆様に今回はまた新たな断面をお見せする予定で準備を進めております。
  まずは地元京都に関連の有る本を集めて持参する予定です。おたのしみに!!


ふみ文庫    https://twitter.com/fumi_box  
  アート・デザイン・ビジュアル本を中心に、暮らしの本、からだの本など、
  その他気になっているものを詰めていきます。
  お客さんとして天神さんで一箱古本市に通い続けていましたが、今回初めての出店です。
   ※キャンセルになりました。


おひさまゆうびん舎   おひさまゆうびんしゃ    http://ohisamayuubinsya.blog.fc2.com.
   絵本を中心にちょこちょこっと他の本も。
   小さなおひさまゆうびん舎をもっとミニミニにした感じで持っていけたらいいなぁと思っています。
    〒670-0012 兵庫県姫路市本町68


ふるほんやロシナンテ
  絵本のみです


kosho-ri  こしょり   
  
https://www.facebook.com/pages/Kosho-ri/1436397186612546
  箱のテーマ 『純粋な心情』

  それがあるところのものであるのではなく、
  それがあらぬところのものでありうる

  そんな本屋でもよければ、どうぞよろしく。



oh-hon おほん   https://www.instagram.com/rmrmrmr/
  元気になる本を集めます。


東風451  こちよんごーいち
  
?年ぶりに聖地復活!ミステリーとSFで、品揃えは変わりなしf^_^;



天神さんで一箱古本市まで、もう2週間!!!






[PR]
# by suirenndou | 2017-05-12 14:02 | 一箱古本市 | Comments(0)
第12回天神さんで一箱古本市店主さんご紹介③
店主さん御紹介その3 (順不同・敬称略)

ふるほん露頭 ふるほんろとう
   一箱古本市初出店です。
   書物、海外旅行、文芸などこれまで集めてきた本を中心に持っていきます。
   昭和の本多めです。
   知らない本と出会う楽しみを感じられる箱になるよう頑張ります。
   覗いていってください。


Dull_BQQKs  だるぶ××くす   https://twitter.com/Dull_Books
  「読書はためにならないほどいい」をモットーに本を読む私が
  本棚からえいやっと引き抜いた本を持って参ります。


みどり文庫  みどりぶんこ   http://kturezure.exblog.jp/
   渋めの文芸書を主に持って行きたいと思います。


堀きのこ堂  ほりきのこどう   http://kinokoru.jugem.jp
   堀きのこ堂の箱のテーマは「きのこ」です。
   きのこ本を中心に取り揃えます。
   特に私が書いたきのこ本「きのこる キノコLOVE111」「ときめくきのこ図鑑」
   「ベニテングタケの話」「珍菌 まかふしぎなきのこたち」は
   サインを入れることが可能です。きのこにまみれにいらしてください。


トリノコ   http://instagram.com/hinemosunotanota
   手芸本を中心に、生活が楽しくなるような本を持っていきたいと思います。


(本)ぽんぽんぽん
   http://www.facebook.com/ponponponbooks
   あなたのニッチにヒットする 癖のある本をお届けします。  
   〒576-0052 大阪府交野市 私部3丁目-11-9


古書柳 こしょやなぎ  https://twitter.com/koshoyanagi 
   文芸書を中心にいろんなジャンルの本を持って行きます。
   お気軽にお立ち寄りください。


book3355  ぶっくさんさんごご   https://zakka3355.jimdo.com/
   家の本棚から自分が読むために買った「売りたくない本」持って行きます。
   (売れたら買い直します)
   フリーペーパーもあるのでどうぞもらってやってください!


小さな子どもの本屋さん  ちいさなこどものほんやさん
   親子で楽しめる絵本がいっぱい!
   お買い上げの方には素敵なおみやげがあります。
   「紙芝居」の実演もやります。


けんじ堂 けんじどう
   毎回偏った選書ですが、
   今回は幅広く…と箱をのぞいて頂いた方にそう思っていただける品揃え
   (のはず)。


水告舎  すいこうしゃ
  天神さん出店2回目となる水告舎です。
  なんちゃってネコフォトグラファーの店主が、ネコ本を中心に、写真・絵本・詩集など持って参上予定。
  天神さんでしか味わえないみなさんとの出会いに、今からワクワクしています。


        天神さんで一箱古本市まで、あと15日!!!








[PR]
# by suirenndou | 2017-05-11 19:59 | 一箱古本市 | Comments(0)
第12回天神さんで一箱古本市店主さん紹介②
店主さん御紹介その2(敬称略・順不同)

yamaza BOOKS  やまざぶっくす
  建築、土木、鉄道、廃墟、廃道、酷道、県境、離島etc・・
  店主の地理的趣味の参考書で一箱を構成します。最近ハマっているのは下水道です。
  フリペも配布します!
  ほとほとネタが切れそうですが、本と人に会いたいので、ギリギリ出店いたします。


星月夜  ほしつきよ
  食いしん坊の母が好きな食べものエッセイや
  娘の雑貨本などを中心に相変わらず統一性のない一箱になる予定です。


聞こえないハリネズミ
  テーマ:歴史の旅人
  出品物例:歴史のミステリー101巻&ジグソーパズル 
  クロノ・トリガー オリジナルサウンドトラックCD
  テイルズオブファンタジア イラストレーションズ
  ASUKA comics「ジャンヌ・ダルク」天川すみこ
  長岡天満宮という歴史遺産になぞらえて歴史モノ、時空ファンタジーものを揃えています。
  耳が聞こえませんので、筆談をお願いします。手話は使えません。


古本よあけ ふるほんよあけ    https://twitter.com/oldbooks_yoake
  今回は、ちょっと見つけにくそうなまんがが集まってきたので、
  それらで一箱にしたいと思っています。第6回開催時以来の、まんが特集です。
  箱に隙間があれば、文庫本を詰めていこうかな。よろしくお願いします。


libretto  りぶれっと
  絵本、文学など


トキドキ書房   
  初夏の明るさと、ちょっとした影を詰めたいと思います。


キンモクセイ文庫    https://twitter.com/kinmokuseilib
  滋賀の大津 から出店いたします。小説・エッセイ、児童書・絵本など、
  今回は「物語のある本」をテーマに(エッセイや実用書、専門書でも、ある「物語」がテーマでしたり、
  文章に「物語」を感じるものも含めて)本を選んで持って行きたいと思います。
  どうかよろしくお願い致し ます。

 
デイリーマザキ    http://ameblo.jp/pochi-ex3
  今回のデイリーマザキはグルメとお子様!箱主所蔵の「食に関する本」「絵本など」が並びます!
  また、一箱古本市を題材にした小説を冊子にします!


ちのり文庫    http://www.chinoribunko.com/
  怪談、心霊、未知の世界・生物など、
  爽やかな春の陽気にじっとりとした陰を差す本を一箱に詰めて参加いたします。


BOOKS GOHAN  ぶっくすごはん
   食べることが大好きな二人組が、「ごはん」に関係する本を集めました。
   直接的に食をテーマにした本から、美味しそうなごはんシーンがある本など、
   店主が「美味しそう!」と感じた場面のある本を並べます。小説・漫画・絵本・雑貨…など、
   少しでも「食べもの」が魅力的に登場する本を幅広く見繕いました。


    天神さんで一箱古本市まで、あと17日!!!


[PR]
# by suirenndou | 2017-05-10 17:31 | 一箱古本市 | Comments(0)
第12回天神さんで一箱古本市店主さん紹介①
第12回天神さんで一箱古本市の店主さんをご紹介します。(順不同・敬称略)


書肆鯖 しょしさば    http://subbacultcha.shop-pro.jp/
  ちょっぴり(暗喩)のホラー漫画・オカルト本と、妖怪と動物と文学と。
  1回目以来の参加、ワクワクしております。
  神域を汚さぬよう、精一杯自重します、宜しくお願いします!


棚音文庫 たなおとぶんこ   https://twitter.com/tanaotobunko
  漫画・絵本を中心にゆるゆると。
  屋号にあるように音楽にまつわるものも用意するかも?


スダカラ堂 すだからどう   https://twitter.com/utotetoko
  こんにちは。スダカラ堂と申します。以前はブックスダカラという屋号で参加していました。
  あくまで店主目線で集めた、本と雑貨。という所は変わらず。


駄々猫舎 だだねこしゃ   http://twitter.com/dadanekochat
  念願の天神さんでの一箱にようやく出店できそうで嬉しいです。
  多岐に渡る読書ジャンルから、お気に入りを少しずつ選んで一箱作る予定。
  何よりお客さん、他店主さんとの会話を楽しみに、東京から弾丸ツアーで参加します。


狂言屋 きょうげんや   http://kyougenya.exblog.jp
   ゆる~く 芸能



紙束・榛果 しそく・はしばみか
  いつのまにか本棚に集まってきた本を並べるので、テーマにまとまりはないのですが...
  その日の気分に合ったものに出会っていただけたらうれしいです。


机屋 つくえや
  ほら、机って意外といつも近くにあるでしょ。
  食べたり、飲んだり、本を読んだり、おしゃべりしたり。
  だけど、ことさらに自己主張はせず、控えめ。
  そんな風に皆さんにそっと寄り添えるような本をお届けしたいと思います。
  品揃えは文芸、ノンフィクションなどいろいろ。自分がいいと思った本を直接手渡すことで、
  気持ちも伝えられればいいなと思います。よろしくお願いします。


ら・むだ書店   https://twitter.com/2460Bs
  「役にたたない本あります」のら・むだ書店です。相変わらずの文学中心。よろしくお願いします。
  「ら・むだ」で検索できます。


  古本ハレクモです!姫路から京都に、トランクいっぱいにして本を連れて行きます〜。
  ジャンルはいろいろごった煮です!自作のなんやかんやもたぶんあります!
  よろしくお願いします!


croixille クロアゼィユ   http://croixille.blog.fc2.com/
  いつもは古い洋館の一室でひっそりと古本を売っていますが、
  この日はお店を小さな一箱にして緑に包まれた天神さんへ運びます
  古本は少年少女の思想を描いた大人の文学を中心に集めています。
  お話ししながらお客さまに合った本を選んでみたいとおもっています。
   〒606-8316  京都市左京区吉田二本松4-3白亜荘3号室


     天神さんで一箱古本市まで、あと18日!






[PR]
# by suirenndou | 2017-05-09 23:27 | 一箱古本市 | Comments(0)
第12回天神さんで一箱古本市、店主さん募集を締め切りました。
第12回天神さんで一箱古本
店主さん募集を締め切りました。
たくさんのご応募ありがとうございます。
告知ご協力いただいたみなさま、どうもありがとうございます。


[PR]
# by suirenndou | 2017-04-24 11:56 | 一箱古本市 | Comments(0)


カテゴリ
最新の記事
ブログパーツ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル