おやつと猫と、そして本
by suirenndou
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

第14回 天神さんで一箱古本市

2018年5月26日(土)
10:00~16:00
京都・長岡天満宮境内
雨のとき 開田自治会館


第15回2013年春しのばずブックストリートの一箱古本市を終えて その2
a0236063_1941387.gif
a0236063_1975296.gif

a0236063_19133561.gif
a0236063_19142449.gif

a0236063_19145055.gif
a0236063_19193772.gif




根津教会の面々。
一列に並んでお出迎え。
実際に並んだ順番でご紹介。
上から、よたか堂  http://blog.livedoor.jp/kaizuken1/
榊翆簾堂
古書錆猫   https://twitter.com/sakinekoko
夜の雲   
STORE FRONT 一箱支店   http://www.storefront-art.com
books195

古書錆猫さんと夜の雲さんの間には、朝霞書林先生。
師匠と呼ぶそのお方の箱を撮り忘れるとは!不覚。申し訳ございません。
朝霞書林さんの箱を見てしまったら、
朝よりも重い荷物を持って帰る羽目になることがわかっているので、
今日は涙をのんで見ないふり。
なのになのに、そのお隣・初出店夜の雲さんで、「当店で一番高い本です」
と、こちらがまだ中も開かぬうちから仰られた。
その京都の老舗喫茶店フランソアについて書かれた一冊を求めてしまいました。
次いで猫マンガも。東京弁と関西弁のバイリンガル×猫=いつ買うの?今でしょ!
そして一箱店主に並んで出品の根津教会さんの本からは、どろんこハリーとたくさんのふしぎ4冊。
そのうちの一冊。
じゃ~~~ん「御殿場線ものがたり」
1986年3月号 宮脇俊三=文 黒岩保美=絵 までは買うときに確認済み
ニマニマしながら中を見てみると、表紙デザイン=堀内誠一
うれしいね~~~。
蒸気機関車表紙・御殿場線・宮脇俊三・堀内誠一
く~~~~っ!!!取り乱さずにおりゃりょうか。

もちろん、番頭は番頭で、荷物増量活動に勤しみました。
a0236063_22524759.gif
おやおや、女性陣はいずこ?
店番は男ばっかになってます。
[PR]
by suirenndou | 2013-04-29 08:00 | 一箱古本市 | Comments(2)
Commented by 駄々猫 at 2013-04-29 08:38 x
皆さんの箱写真が見られて嬉しいわ!根津教会、切支丹としては、一度出てみたい場所なのですが、今のところご縁がありません。番頭さんがいると店番まかせられて良いなあ・・・ロバは番頭にはなれない(なる気もない)ので、カップル協力出店の皆さんが羨ましいです。番頭さん、しっかりスタンプ集めてたし!
Commented by suirenndou at 2013-05-01 00:23
駄々猫さま、こんにちは!そーなのわたし初めてまともに店主として店番しました。どの古本市でもウロウロ歩き回っておしゃべりして、ちっとも箱の後ろに座ったことがありませんでした。もちろん自慢なんかじゃないですよ。根津教会は、とってもよい場所です。ゆったりしていて、のんびりしすぎてしまうほど。へへへ、スタンプばれてたか・・・。
<< 第15回2013年春しのばずブ... 第15回2013年春しのばずブ... >>


カテゴリ
最新の記事
ブログパーツ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル